本ページ内で紹介する商品またはサービスを購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

フランス語と英語で「まだちょっと時間があるよ」はなんて言う?

フランス語で「まだ時間がある」ってなんて言えばいいの??

今回の簡単フランス語&英会話は、「まだ時間があるよ」です。

まだ時間があるよ = On a encore du temps.

フランス語で「まだ時間があるよ」は☟

On a encore du temps.

(オナ アンコール デュ タン)

と言います。

On a …(オナ)は「私たちは … がある」、encore(アンコール)は「まだ」、du temps(デュ タン)は「(いくらかの)時間」という意味です。

  • On a = We have
  • encore = still
  • du temps = some time

つまり、“On a encore du temps.” は英語でいう “We still have time.” にあたるフレーズということですね。


On a encore du temps.

= We still have time.

= まだ時間があるよ


「まだちょっと時間があるよ。」と言いたいときは、du ➜ un peu de(アン プ ドゥ)に変えて☟

On a encore un peu de temps.

(オナ アンコール アン プ ドゥ タン)

と言います。

un peu de … は「少しの …」「ちょっとの …」という意味です。